本文へ移動

LIFE SCHOOL 塩浜 こどものいえ

保育園での様子

ニジマスのつかみ取り

2021-08-20
今年度も、園内でニジマスのつかみ取りを行いました。乳児クラスの子どもたちは、泳ぐ魚に驚く姿もありましたが、保育者と一緒に魚に触れてみたり、指を指していたりと楽しんでいました。中には自ら両手で魚を掴み、捕まえることが出来る子もいました。捕まえた魚をお友達に見せ、「捕まえた!」と嬉しそうに話す様子も見られました。
幼児クラスでは、大きなプールに入り全身を使って魚を捕まえようとしていました。タライよりもプールのほうが魚が逃げるのが早いようで、真剣な表情で追いかけていました。また捕まえることが出来た魚をじっと観察している子もいました。その後は調理の方に魚を切ってもらい、魚の生態についてを実際に見ながら学びました。「え~!」と驚きながらさばいている様子を観察している子もいました。おやつには、ニジマスを焼いたものを食べ、食べ物へのありがたみについても考える機会となりました。