本文へ移動

LIFE SCHOOL 根岸こどものいえ

保育士徒然日記 

子どもの世界は無限大!!

2020-04-03
新年度になりました。
2020年度も相変わらず「みらい」です!
今年度もよろしくお願いします。
 
 
さて今日は子どもの世界ってすごいなぁと思ったエピソードをご紹介します。
幼児クラスのある子が描いた絵です。
 
何を描いているんだろう?と思って観察していると、何かをいいながら描いています。
僕がクラスに行った時にはすでに半分ほど完成していたので、1時間強集中して描いていたようです。
 
何を描いているのか聞いてみると、「細胞だよ!」と返事が返ってきます。
どうやら細胞を描いていたようで、赤血球は赤で・・・と説明してくれました。
 
はたらく細胞というアニメを見て興味を持って描いているそうですが、描きながら何かを言っていたのは、その世界に入り込んでいたからなんだなと気づきました。
 
白い画用紙の上には、無限の世界が広がっていて、その世界の一員として入り込んでいたようです。