本文へ移動

LIFE SCHOOL 根岸こどものいえ

男性保育士の徒然日記~グッドルッキングガイ~

「はいはい」から「はしる」
2018-11-12
こんにちは。
LIFE SCHOOL 根岸 こどものいえ 1歳児担任の「けんご」です。
 
初めて徒然日記を書かせていただきたいと思います。
 
入園してきたばかりの頃、まだ歩行が安定せずよたよたと歩く子や、まだ``はいはい``の子がほとんどでした。
当初は「この子たちは、どのように成長していくのだろう」とワクワクしていたことを覚えています。
 
日々の生活や遊びの中で「歩く練習」を少しずつ取り入れていきましたが、初めて1人で歩くことができたときには、他の担任と一緒に声を上げて喜んでいました。
その貴重な成長の瞬間に立ち会うことができたことがすごくうれしかったです。
保育士、という仕事ならではの感動だなと思いました。
 
今では公園に行けば、走っている姿もたくさん見られる子ども達。
毎日の成長を身近で見ることができるうれしさや、やりがいはきっと1歳児のクラス担任をしているからこそだなと日々感じています。
 
 
また入園したての頃は、毎日のように残っていたご飯でしたが、今では気づくと「足りない!」ということも多くなってきました。
本当にたくさん食べるようになったなぁと感じると共に、うれしく思っています。
 
 
わずか半年でここまで目まぐるしい子ども達の成長を間近で見ることができ、とてもうれしく感じています。
これからもこの子ども達の成長に近くで立ち会っていきたいです。
 
 
けんご